宇宙天気ニュース 2004年一覧

Supported by KNCT  
太陽フレア・磁気嵐・オーロラ活動など、宇宙天気の最新情報をお知らせするページです。


ニュース最新ページ

2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年
2013年 2014年 2015年 2016年 2017年

2004/ 1/ 1 11:38 太陽風磁場の南向き成分が強くなったため、オーロラ活動が活発になっています。
2004/ 1/ 2 12:19 太陽風が高速です。オーロラ活動も活発です。あと1日程度で一旦静まると予想されます。
2004/ 1/ 3 09:38 太陽風の速度は下がり、静穏に戻りつつあります。しかし、明日以降警戒が必要です。
2004/ 1/ 4 10:51 昨日、一時的に太陽風が高速になりました。これから、更に大規模な高速風領域に入ると思われます。
2004/ 1/ 5 09:43 太陽風はやや高速で、オーロラを活発にしています。これから太陽風は更に速度が上昇すると思われます。
2004/ 1/ 6 10:34 太陽風の速度が上昇して600km/秒を超えています。更に速くなる可能性があります。
2004/ 1/ 7 12:00 太陽風の速度が急に700km/秒台へ上昇しています。
2004/ 1/ 8 10:54 昨日は磁気圏擾乱が活発でした。太陽風速度はやや低下していますが、まだしばらく注意が必要です。
2004/ 1/ 9 12:35 太陽風速度の低下で磁気圏は静かになっています。中規模のフレアが今日も発生しています。
2004/ 1/10 07:00 太陽風の南向き磁場の強まりによってオーロラ活動が活発になっています。
2004/ 1/11 10:38 太陽風速度は550km/秒が続いています。小さな衝撃波が届いた様です。
2004/ 1/12 06:34 太陽風速度は一時的に700km/秒へ達しました。現在は550km/秒へ下がっています。
2004/ 1/13 10:41 太陽風磁場が南向き傾向のため、オーロラ活動が活発になっています。
2004/ 1/14 10:55 太陽風の速度、密度に急な上昇が見られました。その影響でオーロラが活発化しています。
2004/ 1/15 11:10 太陽風の速度は低下し、磁気圏は比較的静かになっています。次のコロナホールに注意して下さい。
2004/ 1/16 10:39 太陽風の速度が上昇しています。オーロラ活動が強まっています。
2004/ 1/17 06:36 太陽風の速度は600km/秒まで上昇しています。オーロラ活動が活発になっています。
2004/ 1/18 06:36 太陽風は高速です(550km/秒)。M5の中規模フレアが発生しました。
2004/ 1/19 11:43 550km/秒の高速太陽風が継続しています。
2004/ 1/20 10:57 Cクラスの小規模フレアが頻発しています。太陽風は高速が続いています。
2004/ 1/21 10:23 太陽風速度は低下してきました。明日、衝撃波の到達が予想されます。
2004/ 1/22 10:46 衝撃波が到着しました(太陽風速度700km/秒)。これから磁気嵐が始まる可能性があります。
2004/ 1/23 10:16 太陽風磁場が大きく南を向いたため、磁気擾乱が急激に発達し、磁気嵐となっています。
2004/ 1/24 10:57 磁気嵐は弱まっています。太陽風は500km/秒に低下し、磁場強度も5nTに下がりました。
2004/ 1/25 06:35 磁気嵐はほぼ終了しました。太陽風の速度は下がりましたが、磁場強度が強くなっています。
2004/ 1/26 11:17 太陽風の速度は静穏レベルにもどりましたが、磁場が激しく変化しておりオーロラは活発です。
2004/ 1/27 11:51 太陽表面、磁気圏ともに静かです。これから短期間の磁気擾乱が見られる可能性があります。
2004/ 1/28 11:00 太陽風は擾乱気味です。速度が500km/秒にやや上がっています。
2004/ 1/29 10:39 上昇した太陽風の速度はやや下がっています。続いて、大規模なコロナホールの影響が始まるでしょう。
2004/ 1/30 10:41 太陽風の速度は低下し、磁気圏は静かになっています。次のコロナホールに注意して下さい。
2004/ 1/31 10:17 太陽風が高速になっています。コロナホールのため、これから長期間擾乱が続きそうです。
2004/ 2/ 1 06:35 大規模なコロナホールによる高速太陽風領域に入りました。
2004/ 2/ 2 10:59 太陽風の速度は低下しています。今後4日間程度は警戒が必要です。
2004/ 2/ 3 10:44 太陽風の速度が600km/秒へ上昇しています。
2004/ 2/ 4 10:40 太陽風は600km/秒と高速状態が続いています。磁気圏は比較的静かです。
2004/ 2/ 5 11:01 太陽風の速度は500km/秒まで低下しました。コロナホールの影響は抜けつつある様です。
2004/ 2/ 6 11:00 太陽風の速度は500km/秒前後で変動しています。もうしばらくこの状態が続きそうです。
2004/ 2/ 7 11:06 太陽風の速度は600km/秒まで上昇しています。オーロラ活動がやや活発になっています。
2004/ 2/ 8 06:41 太陽風の速度は400km/秒まで下がり、磁気圏は静かになっています。
2004/ 2/ 9 10:59 太陽風、磁気圏ともにたいへん静かです。
2004/ 2/10 11:00 引き続き太陽風、磁気圏ともに静かです。小規模ですがフレアが頻発しています。
2004/ 2/11 06:31 太陽風、磁気圏ともに静かです。コロナホールの影響がやがて及び始めます。
2004/ 2/12 10:44 太陽風磁場が非常に強まったため、磁気圏の擾乱が激しくなりました。続いてコロナホールによる高速風が来ます。
2004/ 2/13 11:01 コロナホールのため、太陽風の速度が650km/秒を超えています。オーロラ活動も活発です。
2004/ 2/14 10:31 コロナホールの影響は続いています。磁気圏の高エネルギー電子が急増しています。
2004/ 2/15 06:51 太陽風は高速です(600km/秒)。オーロラ活動もやや活発です。
2004/ 2/16 11:12 太陽風は高速状態が続いています。コロナホールの影響から間もなく抜けるでしょう。
2004/ 2/17 10:50 コロナホールの影響は弱まり、太陽風の速度は500km/秒へ低下しました。
2004/ 2/18 10:26 太陽、太陽風、磁気圏すべて静かです。静止軌道の高エネルギー電子の密度は高い状態です。
2004/ 2/19 11:46 太陽風、磁気圏は概ね静穏です。静止軌道の高エネルギー電子の密度は高い状態です。
2004/ 2/20 12:21 静かな状態が続いています。静止軌道の高エネルギー電子は少し下がりました。
2004/ 2/21 10:11 宇宙天気はたいへん穏やかです。太陽風速度は400km/秒です。
2004/ 2/22 07:06 磁気圏は静かです。静止軌道の高エネルギー電子密度は下がりました。
2004/ 2/23 10:50 磁気圏は静穏です。小規模な太陽フレアが起こり易くなっています。
2004/ 2/24 11:00 太陽から太陽風、磁気圏まですべて静かです。
2004/ 2/25 12:21 太陽風は静かな状態が続いています。オーロラはやや活発です。
2004/ 2/26 10:58 太陽風、磁気圏ともにたいへん穏やかです。太陽では小規模フレアが頻発しています。
2004/ 2/27 11:27 太陽フレアが頻発しています。セクターの切り替わりに伴い、磁気圏がしばらく乱れそうです。
2004/ 2/28 12:34 太陽風がやや乱れています。明後日頃からコロナホールの影響が始まります。
2004/ 2/29 06:42 太陽風の速度が500km/秒に上昇しています。磁気圏がやや乱れています。
2004/ 3/ 1 11:15 太陽風の速度が650km/秒へ上昇しています。磁気圏の乱れに注意して下さい。
2004/ 3/ 2 08:22 高速太陽風が続いています。オーロラ活動が活発になっています。
2004/ 3/ 3 10:54 太陽風は650km/秒と高速です。オーロラ活動がやや活発になっています。
2004/ 3/ 4 11:06 太陽風は高速状態が続いています。高エネルギー電子が増加しています。
2004/ 3/ 5 11:06 コロナホールの影響は弱まり、太陽風の速度は450km/秒へ低下しました。
2004/ 3/ 6 10:35 太陽風の速度は400km/秒まで下がり、磁気圏は静かになっています。
2004/ 3/ 7 06:43 新しい黒点群が小規模フレアを頻発しています。磁気圏は静かです。
2004/ 3/ 8 10:44 太陽風・磁気圏は静穏です。今日の後半から明日以降太陽風の擾乱が予想されます。
2004/ 3/ 9 10:24 現在は太陽風、磁気圏ともに静かです。今後の磁気圏の乱れに注意して下さい。
2004/ 3/10 10:49 太陽風の速度が700km/秒へ上昇しています。オーロラ活動が激しくなっています。
2004/ 3/11 10:25 太陽風がたいへん高速です。磁気圏は小規模な磁気嵐状態になっています。
2004/ 3/12 10:28 高速太陽風は下がり始めています。昨夜はオーロラがとても活発でした。
2004/ 3/13 10:55 太陽風の速度はやや下がって550km/秒になりました。放射線帯の電子が増えています。
2004/ 3/14 10:50 太陽風の速度は450km/秒まで下がりましたが、オーロラ活動は活発です。
2004/ 3/15 10:25 オーロラ活動がやや活発です。放射線帯の電子密度の高い状態が続いています。
2004/ 3/16 10:41 太陽フレア、磁気圏など宇宙天気は概ね静穏です。放射線帯電子の密度は高い状態です。
2004/ 3/17 10:54 太陽フレア、太陽風ともに穏やかです。しばらく続きそうです。
2004/ 3/18 10:20 磁気圏は穏やかです。小規模な太陽フレアが増えています。
2004/ 3/19 11:06 小規模フレアが活発に起きています。オーロラ活動も見られています。
2004/ 3/20 11:26 小規模フレアが活発に起きています。オーロラ活動は静かになっています。
2004/ 3/21 09:51 太陽風磁場の南向き成分の影響で、オーロラがやや活動的になっています。
2004/ 3/22 11:00 オーロラがやや活動的ですが、概ね静穏です。今週の後半から太陽風の状況が変わってきます。
2004/ 3/23 11:20 宇宙天気は今日も穏やかです。明後日以降、注意が必要になります。
2004/ 3/24 10:40 太陽、太陽風、磁気圏すべて穏やかです。太陽風磁場セクター境界が近づいています。
2004/ 3/25 11:21 太陽面で活動的な領域が上がって来た様です。太陽風磁場のセクター境界を越えています
2004/ 3/26 10:41 小規模フレアが活発に起きています。これからコロナホールのために太陽風の速度が上昇するでしょう。
2004/ 3/27 06:40 太陽風の速度が上昇しています。オーロラ活動もやや活発になっています。
2004/ 3/28 06:55 太陽風の速度が850km/秒と非常に高速です。オーロラ活動はやや活発です。
2004/ 3/29 10:35 太陽風の速度は緩やかに低下し、600km/秒になりました。放射線帯電子の密度が上昇しています。
2004/ 3/30 10:51 太陽風速度は高速のままです。放射線帯の電子が増加しています。
2004/ 3/31 10:01 小規模フレアが活発に起きています。太陽風の速度は550km/秒程度に下がりました。
2004/ 4/ 1 11:28 太陽風の速度は450km/秒まで低下し、磁気圏は比較的穏やかです。
2004/ 4/ 2 11:01 今夜、衝撃波の到来があるかもしれません。小規模な磁気嵐に発達する可能性もあります。
2004/ 4/ 3 10:00 太陽風は低速で、磁気圏はたいへん穏やかです。フレア活動も穏やかです。
2004/ 4/ 4 06:46 3日23時に衝撃波が地球に到達しました。オーロラが活発化し、弱い磁気嵐の状態になっています。
2004/ 4/ 5 10:51 太陽風速度は400km/秒に低下し、磁気圏は静かになっています。
2004/ 4/ 6 10:48 オーロラ活動が昨夜から活発になっています。また、太陽風速度の上昇が始まっています。
2004/ 4/ 7 10:45 高速太陽風が続いています。中規模フレアが発生し、full halo CMEが観測されています
2004/ 4/ 8 10:35 今夜から明日にかけて衝撃波の到来が予想されます。磁気嵐が発生する可能性があります。
2004/ 4/ 9 10:25 太陽風の速度は下がり磁気圏は静穏です。また新しい衝撃波が地球に向かっています。
2004/ 4/10 11:24 衝撃波は到来しましたが小規模でした。磁気圏は穏やかです。
2004/ 4/11 11:04 2つめの衝撃波が来ました。小規模で、磁気圏への影響はほとんどありません。
2004/ 4/12 07:58 full halo CMEが発生しました。明日の夕方以降注意が必要です。
2004/ 4/13 09:47 小規模な衝撃波が来ています。次の衝撃波に向け、夕方以降注意が必要です。
2004/ 4/14 09:31 磁気圏は静穏です。太陽風速度は430km/秒に下がっています。
2004/ 4/15 13:21 太陽風の速度は350km/秒まで下がっています。磁気圏はたいへん穏やかです。
2004/ 4/16 13:28 太陽風の磁場が強まり、オーロラ活動がやや活発になっています。
2004/ 4/17 14:31 引き続き、オーロラ活動がやや活発です。
2004/ 4/18 17:29 太陽風速度が低下し、オーロラ活動は弱まっています。
2004/ 4/19 12:38 太陽風の速度が350km/秒まで下がっています。磁気圏は穏やかです。
2004/ 4/20 11:26 磁気圏は静穏です。ブラッドフィールド彗星がSOHOの画面を去りつつあります。
2004/ 4/21 10:59 太陽風磁場のセクター境界を越えました。太陽風磁場が強まっています。
2004/ 4/22 11:18 磁気圏は静穏です。これから太陽風速度の上昇が始まるでしょう。
2004/ 4/23 10:34 太陽風に変化は見られません。磁気圏は穏やかです。
2004/ 4/24 10:31 太陽風磁場の南向き成分が強くなったため、オーロラ活動が活発になりました。
2004/ 4/25 06:38 太陽風の磁場がやや強まっています。オーロラ活動は落ち着いています。
2004/ 4/26 10:57 太陽風速度が上昇しています。また、フレア活動が活発になっています。
2004/ 4/27 10:21 小規模な太陽風の衝撃波が来ました。地球への目立った影響はなく、磁気圏は静穏です。
2004/ 4/28 09:35 太陽風の磁場が強まっていますが、磁気圏は静かです。
2004/ 4/29 06:41 コロナホールのため太陽風の速度が550km/秒に上昇しています。
2004/ 4/30 10:35 磁気圏は静穏ですが、太陽風速度は500km/秒とやや高めです。
2004/ 5/ 1 06:57 太陽風の磁場が強まっています。オーロラ活動が活発になる可能性があります。
2004/ 5/ 2 08:01 太陽風の磁場が強く、南向き成分が不安定です。
2004/ 5/ 3 06:35 601黒点群が活発です。これからコロナホールによって太陽風の速度が上昇するでしょう。
2004/ 5/ 4 06:49 太陽風は低速で、磁気圏は穏やかです。これから太陽風速度の上昇が始まるでしょう。
2004/ 5/ 5 06:41 太陽風の速度は400km/秒と低速のままです。磁気圏も静穏です。
2004/ 5/ 6 11:01 コロナホールの影響で太陽風の速度が上昇しています。
2004/ 5/ 7 11:03 太陽風の速度は低下しつつあります。太陽フレアも穏やかです。
2004/ 5/ 8 11:11 太陽風の速度は下がりつつあります。太陽風磁場の影響でオーロラがやや活発です。
2004/ 5/ 9 11:16 太陽風の速度は460km/秒へ低下しています。放射線帯電子が増加しています。
2004/ 5/10 11:20 太陽風の速度は400km/秒まで下がり、磁気圏は静かになっています。
2004/ 5/11 11:31 太陽風の磁場がやや強まっています。オーロラ活動が見られています。
2004/ 5/12 10:30 太陽風磁場の南向きが強まっています。このためオーロラ活動が活発になっています。
2004/ 5/13 16:00 太陽風磁場のやや強い状態が続いています。これからコロナホールの影響が見られるかもしれません。
2004/ 5/14 11:58 太陽風は低速のままです。オーロラ活動がやや活発に見られています。
2004/ 5/15 06:41 太陽風の速度は350km/秒まで下がっています。磁気圏は穏やかです。
2004/ 5/16 11:48 太陽風の速度は350km/秒以下まで下がっています。609黒点群が発達しています。
2004/ 5/17 10:51 太陽風速度は350km/秒を前後しています。磁気圏は静穏です。
2004/ 5/18 11:41 磁気圏は穏やかです。太陽風の速度は320km/秒に下がっています。
2004/ 5/19 10:35 太陽風磁場のセクター境界を越えました。磁気圏は穏やかです。
2004/ 5/20 10:47 太陽風磁場の強度が強まっています。また、コロナホールのため速度も上昇を始めています。
2004/ 5/21 11:41 コロナホールのため、太陽風の速度は550km/秒に上昇しています。
2004/ 5/22 11:48 M2.6の中規模フレアが発生しました。太陽風速度は500km/秒が続いています。
2004/ 5/23 10:45 太陽風の速度は下がり始めています。磁気圏は穏やかです。618黒点群でフレアが活発です。
2004/ 5/24 09:35 太陽風磁場の影響で、オーロラ活動がやや強まっています。
2004/ 5/25 11:53 太陽風はやや高速の状態が続いています(500km/秒)。618黒点群が発達しています。
2004/ 5/26 08:37 太陽風の速度は450km/秒まで下がりました。磁気圏は穏やかです。
2004/ 5/27 13:20 太陽風は低速で、磁気圏はたいへん穏やかです。フレア活動も穏やかです。
2004/ 5/28 15:47 磁気圏は穏やかです。618群が中規模の太陽フレアを起こす可能性があります。
2004/ 5/29 04:23 太陽風磁場の南向きが強まっています。速度が遅いため磁気圏は穏やかです。
2004/ 5/30 18:55 太陽風磁場の影響で磁気圏の乱れが強まりました。現在は落ち着いています。
2004/ 5/31 12:21 太陽風の速度が500km/秒へ上昇しています。618群がC7の小規模フレアを発生させました。
2004/ 6/ 1 13:15 太陽風の速度が550km/秒と高くなっています。コロナホールのため更に上がるでしょう。
2004/ 6/ 2 10:43 太陽風の速度が550km/秒が続いています。更に上昇する可能性があります。
2004/ 6/ 3 11:13 太陽風の速度は500km/秒へやや下がっています。放射線帯電子が増加しつつあります。
2004/ 6/ 4 10:40 太陽風の速度は緩やかに低下を続けています。一時的にオーロラの活動が高まっています。
2004/ 6/ 5 10:08 太陽風速度は低下を続け、磁気圏は穏やかです。放射線帯電子の増加も止まりました。
2004/ 6/ 6 06:38 太陽風は速度450km/秒で安定しています。磁気圏は静かです。
2004/ 6/ 7 11:49 太陽風速度は静穏レベルです。磁気圏も静穏です。
2004/ 6/ 8 09:36 今日、金星の日面通過が見られます。太陽風磁場の変動に注意が必要です。
2004/ 6/ 9 12:21 今夜、小規模な衝撃波の到来があるかもしれません。現在は、太陽風、磁気圏ともに穏やかです。
2004/ 6/10 10:44 太陽風がやや高速になっています。太陽風磁場の変化によって、オーロラが活発になる可能性があります。
2004/ 6/11 12:45 太陽、磁気圏ともに静穏です。
2004/ 6/12 11:08 太陽風磁場のセクター境界を越えました。磁気圏は静穏です。
2004/ 6/13 06:39 太陽風は速度が320km/秒とかなり低速です。磁気圏は静穏です。
2004/ 6/14 11:06 太陽風磁場が強まり、大きく南を向いています。磁気圏は静穏です。
2004/ 6/15 10:05 太陽風磁場の大きな南向きは終わりました。しかし、磁場強度は強く、速度も上昇していますので、オーロラが活発になるかもしれません。
2004/ 6/16 08:01 太陽風の速度が550km/秒に上昇しています。磁場強度は弱まっています。
2004/ 6/17 09:20 太陽風の速度はやや下がって500km/秒になっています。磁気圏は静かです。
2004/ 6/18 10:55 太陽風速度は500km/秒とやや高速が続いています。634、635黒点群が大きな姿を見せています。
2004/ 6/19 11:18 635黒点群が発達を続けています。太陽風の速度はやや下がっています。
2004/ 6/20 07:36 太陽黒点634、635群が地球の正面に来ています。太陽風速度は400km/秒近くまで下がりました。
2004/ 6/21 11:06 634、635黒点群は規模を保っています。磁気圏は穏やかです。
2004/ 6/22 10:45 太陽風は低速になっています。磁気圏もたいへん穏やかです。
2004/ 6/23 10:45 太陽風速度は更に320km/秒へ下がっています。磁気圏は穏やかです。
2004/ 6/24 05:27 太陽風は非常に低速で、磁気圏も穏やかです。これから太陽風に乱れが始まると思われます。
2004/ 6/25 08:41 太陽風は300km/秒と非常に低速です。磁気圏もたいへん静かです。
2004/ 6/26 08:40 太陽風磁場のセクター境界を越え、磁場の様子が変化しています。磁気圏は静穏です。
2004/ 6/27 08:21 C8.6の小規模フレアが発生しました。これから太陽風速度が上昇すると予想されます。
2004/ 6/28 11:21 太陽風磁場の強度に変化が見えています。これから太陽風の速度が上昇すると思われます。
2004/ 6/29 10:41 コロナホールによる高速風領域に入りました。太陽風速度が500km/秒に上昇しています。
2004/ 6/30 12:11 太陽風はやや高速(550km/秒)な状態が続いています。オーロラもやや活動的です。
2004/ 7/ 1 11:06 太陽風はやや高速(530km/秒)です。放射線帯電子が増加しています。
2004/ 7/ 2 10:28 太陽風速度は緩やかに低下しています。磁気圏は概ね穏やかです。
2004/ 7/ 3 10:51 引き続き太陽風は緩やかに速度低下を続けています。放射線帯電子の増加が続いています。
2004/ 7/ 4 05:46 太陽風速度は静穏レベルに戻りました。放射線帯電子の増加も止まった様です。
2004/ 7/ 5 10:05 太陽風は速度420km/秒で静穏レベルです。磁気圏も静かです。
2004/ 7/ 6 10:30 太陽フレア、太陽風、磁気圏と宇宙天気は穏やかです。
2004/ 7/ 7 10:15 太陽黒点がほとんど見えなくなっています。太陽風の速度は380km/秒に下がっています。
2004/ 7/ 8 12:13 磁気圏は穏やかです。
2004/ 7/ 9 09:54 太陽風の速度が300km/秒にまで下がっています。磁気圏はとても穏やかです。
2004/ 7/10 07:48 太陽風磁場のセクター境界を越えました。太陽風は300km/秒、磁気圏は静穏です。
2004/ 7/11 09:20 太陽風の磁場が強まっています。太陽風速度は低く(300km/秒)、磁気圏は静かです。
2004/ 7/12 11:06 太陽風の速度が500km/秒へ上昇しています。南向き磁場が強いため、磁気圏が乱れ始めています。
2004/ 7/13 11:25 太陽のフレア活動が活発になっています。太陽風はやや高速(500km/秒)です。
2004/ 7/14 11:04 太陽のフレア活動がとても活発です。太陽風は550km/秒とやや高速ですが、磁気圏は比較的穏やかです。
2004/ 7/15 11:04 太陽のフレア活動は依然活発です。今日の午後以降、太陽風のショックが来ると予想されます。
2004/ 7/16 11:36 649黒点群は活発で、今日になってXクラスの大規模フレアを2回起こしています。太陽風、磁気圏は静穏です。
2004/ 7/17 11:01 昨夜遅くX3.6の大規模フレアが発生しました。太陽風の衝撃波が届き、磁気嵐になっています。
2004/ 7/18 06:39 太陽風の大きな変化は終わり、磁気圏は穏やかです。649黒点群は活発です。
2004/ 7/20 11:57 649、652黒点群の活動が活発です。太陽風の速度が急に550km/秒へ上昇しています。
2004/ 7/21 12:57 M8.6の中規模フレアによるCMEが観測されています。明日の深夜から明後日にかけて衝撃波が来ると思われます。
2004/ 7/22 09:58 フレア活動はやや落ち着いていますが、依然注意が必要です。磁気圏は静穏です。
2004/ 7/23 07:38 太陽風の磁場が大きく南を向いています。磁気圏が大きく乱れ、磁気嵐になりそうです。
2004/ 7/25 17:26 24日15時に2つめの衝撃波が来ました。太陽風が大きく乱れ、磁気嵐が大きく発達しています。
2004/ 7/26 12:57 太陽風の速度が再び上昇し、磁気圏が乱れています。活動は次第に収まるでしょう。
2004/ 7/27 11:01 太陽風の衝撃波が来ました。太陽風は非常に高速です(1000km/秒)。磁気嵐の発達に注意が必要です。
2004/ 7/27 18:01 太陽風の磁場が大きく南を向いています。速度も非常に高速のため、磁気嵐が大規模に発達中です。
2004/ 7/28 11:03 太陽風の乱れは収まりつつあります。磁気圏の活動も次第に低下するでしょう。
2004/ 7/29 11:59 磁気嵐はほぼ終わりました。放射線帯電子の密度がとても増加しています。
2004/ 7/30 12:04 磁気圏は穏やかです。放射線帯の高エネルギー電子の密度が非常に高まっています。
2004/ 7/31 10:41 衝撃波が来ましたが、小規模でした。放射線帯の高エネルギー電子の密度が高いです。
2004/ 8/ 1 06:54 放射線帯高エネルギー電子の密度が高い状態が続いています。太陽風、磁気圏は穏やかです。
2004/ 8/ 2 11:01 太陽風、磁気圏ともに穏やかです。放射線帯高エネルギー電子は高密度が続いています。
2004/ 8/ 3 11:29 放射線帯高エネルギー電子の密度が高いです。太陽、太陽風、磁気圏は穏やかです。
2004/ 8/ 4 11:56 太陽風の速度は遅く、磁気圏は穏やかです。放射線帯高エネルギー電子は減少を続けています。
2004/ 8/ 5 11:30 太陽風磁場のセクター境界を越えました。現在の磁気圏は穏やかです。
2004/ 8/ 6 11:04 太陽風速度と磁場強度がやや上昇しています。磁気圏は穏やかです。
2004/ 8/ 7 10:16 磁気圏は静穏です。太陽風の磁場が強まって来ました。
2004/ 8/ 9 10:58 7日から8日にかけて、太陽風の速度が500km/秒まで上昇しました。現在は下がり、静穏です。
2004/ 8/10 09:58 太陽風磁場が強まり、磁気圏の活動がやや活発になっています。656黒点群が小さなフレアを盛んに起こしています。
2004/ 8/11 15:38 太陽風が高速(600km/秒)で、オーロラ活動がやや活発になっています。
2004/ 8/12 11:49 太陽風の速度はやや高速(500km/秒)で、磁気圏はやや活動的です。656黒点群が発達しています。
2004/ 8/13 10:35 太陽風の速度は緩やかに低下を続けています。656黒点群が活発に活動しています。
2004/ 8/14 11:21 X1の大規模フレアが発生しました。太陽風密度の急増が観測されました。
2004/ 8/15 06:43 656黒点群がとても活発にフレアを起こしています。太陽風、磁気圏は穏やかです。
2004/ 8/16 12:14 656黒点群は依然活発に活動しています。太陽風の粒子の密度がとても少なくなっています。
2004/ 8/17 11:45 656黒点群は活発ですが、間もなく西に没します。太陽風、磁気圏は静かです。
2004/ 8/18 10:50 656黒点群は現在も活発です。太陽風にやや乱れが見られ、オーロラ活動がやや強まっています。
2004/ 8/19 10:41 X1.8の大規模フレアが発生しました。太陽風および磁気圏は穏やかです。
2004/ 8/20 11:54 太陽風は低速で、磁気圏は穏やかです。太陽西縁できれいなプロミネンスが見えていました。
2004/ 8/21 10:28 太陽風磁場が強まっています。南向きですが、低速のため磁気圏はやや活動的な程度です。
2004/ 8/22 06:43 太陽風の速度がやや上昇しています(470km/秒)。
2004/ 8/23 10:51 太陽風の速度は静穏レベルに戻りました。フレア活動は見られません。
2004/ 8/24 10:50 太陽風、磁気圏ともに穏やかです。太陽フレアの活動も見られません。
2004/ 8/25 10:21 太陽風の速度は300km/秒に下がっています。磁気圏は静穏です。
2004/ 8/26 11:20 太陽風の速度は遅く、磁気圏は穏やかです。太陽黒点も少なくなっています。
2004/ 8/27 11:18 太陽風の速度がやや上がり、現在は400km/秒の通常の速度になっています。太陽は穏やかです。
2004/ 8/28 06:29 太陽風は速度400km/秒。磁気圏は静かです。太陽のフレア活動も見られません。
2004/ 8/29 08:59 太陽風、磁気圏は概ね静穏です。
2004/ 8/30 10:47 小規模の衝撃波が来ました。磁場強度が強まっており、オーロラが活発になると思われます。
2004/ 8/31 10:44 磁気嵐が発生しています。太陽風の乱れは収まりつつあり、磁気嵐は終息に向かうでしょう。
2004/ 9/ 1 12:16 太陽風磁場の乱れは終わり、磁気嵐も終息しました。
2004/ 9/ 2 11:00 太陽風の速度がやや高めですが、磁気圏は静穏です。明日、CMEによる小規模の乱れが見られるかもしれません。
2004/ 9/ 3 10:31 太陽風は通常の速度で、磁気圏も穏やかです。午後以降に小規模の擾乱が見られるかもしれません。
2004/ 9/ 4 10:40 太陽風は320km/秒ととても低速で、磁気圏は静穏です。フレア活動も見られません。
2004/ 9/ 5 06:35 磁気圏はとても静かです。太陽風のセクター境界はまだ越えていません。
2004/ 9/ 6 11:31 セクターの境界を越えました。太陽風の速度がわずかに上昇しています。
2004/ 9/ 7 10:57 太陽風の速度がやや高まっています(440km/秒)。オーロラがやや活動的です。
2004/ 9/ 8 10:44 太陽風速度は通常レベルで安定しています。磁気圏はやや活動的です。
2004/ 9/ 9 11:41 太陽風の速度が更に下がっています(370km/秒)。磁気圏は静かです。
2004/ 9/10 11:16 太陽風の速度はとても遅くなっています。磁気圏は穏やかです。活動的な黒点群が見え始めました。
2004/ 9/11 11:25 太陽風は250km/秒と非常に低速です。磁気圏は穏やかです。672黒点群が見えて来ました。
2004/ 9/12 06:46 太陽風は非常に低速です。南向きが強まっているため、磁気圏が少し活動しています。フレアは穏やかです。
2004/ 9/13 10:55 太陽で中規模フレアが発生しました。15日に衝撃波が来ると予想されます。
2004/ 9/14 10:48 14日5時に太陽風の衝撃波が来ました。磁気圏はやや活発です。太陽からの高エネルギープロトンが増加しています。
2004/ 9/15 11:22 太陽風の速度は高速です。オーロラ活動がとても活発になっています。新しいCMEのため、衝撃波が再び到来しそうです。
2004/ 9/16 10:27 太陽風の速度はやや高い状態です。磁気圏の活動は次第に低下しています。次の衝撃波に注意が必要です。
2004/ 9/17 10:45 太陽風速度はやや高い状態が続いています。磁気圏もやや活動的です。放射線帯の高エネルギー電子が増えています。
2004/ 9/18 09:50 太陽風はやや高速です。オーロラ活動もやや活発です。次第に静穏になるでしょう。
2004/ 9/19 06:33 太陽風の速度が通常レベルに下がりました。磁気圏は穏やかです。
2004/ 9/21 12:03 太陽風の速度は通常レベルですが、磁場強度がやや強く、磁気圏は時折乱れています。明日の夜に衝撃波が来ると予想されます。
2004/ 9/22 13:05 太陽風の速度がやや上昇しています。磁気圏は静穏です。今後、弱い衝撃波が来るかもしれません。
2004/ 9/23 09:01 太陽風の衝撃波が来ました。南向き磁場のためオーロラ活動が活発になっています。
2004/ 9/24 09:58 太陽風の速度はやや下がって440km/秒です。オーロラ活動は低下しています。
2004/ 9/25 11:00 太陽風は通常の速度で、磁気圏は穏やかです。太陽のフレア活動も見られません。
2004/ 9/26 10:37 太陽風および磁気圏は穏やかです。太陽のフレア活動も見られません。
2004/ 9/27 14:33 太陽風の速度は300km/秒近くまで下がっています。磁気圏は静穏です。
2004/ 9/28 09:15 太陽風の速度がやや上昇しています(380km/秒)。磁気圏は穏やかです。
2004/ 9/29 11:11 太陽風速度は通常レベル(400km/秒)で、磁気圏は穏やかです。太陽フレアもありません。
2004/ 9/30 09:35 太陽風は通常の速さで、磁気圏は穏やかです。太陽のフレア活動も穏やかです。
2004/10/ 1 11:48 太陽風の速度は350km/秒に下がっています。磁気圏は静穏です。太陽フレアもありません。
2004/10/ 2 10:45 太陽風のセクター境界を越えました。太陽風は穏やかで、磁気圏も静穏です。
2004/10/ 3 06:49 太陽風の速度が少し上昇しています(400km/秒)。オーロラ活動が見られています。
2004/10/ 4 11:17 太陽風磁場が南向きで推移しています。このため、オーロラ活動が活発になっています。
2004/10/ 5 13:13 太陽風の磁場強度が下がり、オーロラ活動は弱まっています。
2004/10/ 6 10:45 太陽風の速度は遅く、磁気圏は静かです。太陽の東端でフレア活動が続いています。
2004/10/ 7 11:25 太陽風の速度は300km/秒に下がり、磁気圏は穏やかです。太陽では小規模フレアが発生しています。
2004/10/ 8 06:35 太陽風の速度はとても遅くなっています。磁気圏は静かです。フレア活動も穏やかです。
2004/10/ 9 11:01 太陽風磁場のセクター境界を越え、磁場強度・速度に変化が現れています。磁気圏は静穏です。
2004/10/10 06:45 太陽風の速度は低下し、磁気圏は静穏です。今後、コロナホールによる高速風が来ます。
2004/10/11 06:53 コロナホールの影響で太陽風速度が420km/秒にやや上昇しています。磁気圏は静穏です。
2004/10/12 10:50 オーロラ活動がやや活発になっています。もうしばらくこの状況が続くでしょう。
2004/10/13 12:01 太陽風磁場の南向きが強まって、オーロラ活動が活発になっています。しばらく注意が必要です。
2004/10/14 11:19 オーロラが活発に活動しています。太陽風の速度は500km/秒に上昇しています。
2004/10/15 11:50 オーロラの活動は落ち着きつつあります。太陽風の速度は500km/秒が続いています。
2004/10/16 08:22 太陽風の速度がやや下がり、磁気圏は穏やかになっています。放射線帯の高エネルギー電子が増加しています。
2004/10/17 12:20 放射線帯高エネルギー電子が多い状態が続いています。太陽風、磁気圏は静穏です。
2004/10/18 07:47 太陽風磁場のセクター境界を越えました。太陽風、磁気圏は静穏です。
2004/10/19 11:51 太陽風の磁場がやや強まり、速度にもわずかな変化が見られています。磁気圏は穏やかです。
2004/10/20 11:20 小幅ですが太陽風の速度が上がっています(380km/秒)。682黒点群が活動度をやや高めています。
2004/10/21 12:18 太陽風の磁場が強まり、オーロラ活動を活発にしています。また、太陽のフレア活動が活発になっています。
2004/10/22 11:53 682、687黒点群が活発にフレアを起こしています。太陽風の速度はやや下がり、磁気圏は穏やかです。
2004/10/23 11:41 太陽風は通常の状態で、磁気圏は穏やかです。687黒点群がフレアを起こし続けています。
2004/10/24 11:31 687黒点群は小規模フレアを起こし続けています。太陽風、磁気圏は穏やかです。
2004/10/25 09:43 687黒点群が中規模フレアを起こしました。また、太陽風の速度が上昇し、オーロラを活発にしています。
2004/10/26 09:38 太陽はフレア活動を活発に続けています。太陽風の速度は次第に低下するでしょう。
2004/10/27 12:51 太陽風は通常の状態で、磁気圏は穏やかです。フレア活動はやや落ち着いています。
2004/10/28 11:10 太陽風は速度が下がり磁気圏は静穏です。フレア活動は低下しています。
2004/10/29 15:11 太陽風および磁気圏は穏やかです。太陽のフレア活動は低下しています。
2004/10/30 10:05 太陽風の速度が上昇を始めました。磁場強度の強まりもあり、オーロラが活発になっています。
2004/10/31 08:58 691黒点群が急激に活発化し、大規模フレアを起こしています。オーロラの活動も続いています。
2004/11/ 1 11:59 太陽のフレア活動はやや落ち着いていますが、引き続き注意が必要です。オーロラ活動も活発です。
2004/11/ 2 11:41 フレア活動は落ち着いて来ました。太陽風の速度は下がり、磁気圏は静穏です。
2004/11/ 3 09:06 磁気圏は比較的穏やかですが、太陽風に変化の兆しが見えています。
2004/11/ 4 11:34 696黒点群が活発に活動しています。太陽風の速度がやや上がり、オーロラが活発化しています。
2004/11/ 5 12:01 696黒点群が活発です。CMEを繰り返し発生させており、今後磁気嵐などの擾乱が予想されます。
2004/11/ 6 14:11 M9.3の大きな中規模フレアが発生しています。太陽風は静穏ですが、今後の擾乱に注意して下さい。
2004/11/ 7 13:11 小規模の衝撃波が地球に届きました。磁気圏への影響は小さいでしょう。696黒点群は活発です。
2004/11/ 8 10:05 大規模な衝撃波が到来しました。磁場がとても大きく南を向いており、磁気嵐が大規模に発達しつつあります。
2004/11/ 8 18:11 磁気嵐が非常に強く発達しています。北海道で低緯度オーロラが観測される可能性もあります。
2004/11/ 9 10:21 昨夜は北海道でオーロラが観測されました。今回の磁気嵐は静まりつつありますが、今夜にかけて次の衝撃波が来るでしょう。
2004/11/10 00:01 18時半(世界時9時半)に衝撃波が来ました。低緯度オーロラは難しいかもしれませんが、オーロラ活動は非常に活発です。
2004/11/10 10:05 更に新しい衝撃波が来ました。磁場強度が非常に強く、午後から南向きになって大きく磁気嵐を発達させそうです。
2004/11/11 09:31 磁気嵐が非常に発達しました。現在は太陽風、磁気嵐ともに回復に向かっています。今後、新たな衝撃波到来の可能性があります。
2004/11/12 10:27 磁気嵐は終息に向かっています。新しい衝撃波が来ましたが、大擾乱に発達することはないでしょう。
2004/11/13 09:00 磁気嵐はほぼ終了しました。太陽風の速度はまだ高速で、オーロラ活動も見られています。
2004/11/14 10:31 太陽風は現在もやや高速(500km/秒)です。その他の擾乱はほとんど終わり、磁気圏は静穏になりつつあります。
2004/11/15 09:53 太陽風、磁気圏は静穏です。今週は回帰性(周期性)の変動が来るでしょう。
2004/11/16 09:35 太陽風、磁気圏は静穏です。放射線帯の高エネルギー電子がやや高いレベルを保っています。
2004/11/17 13:47 太陽風、磁気圏は概ね静穏です。700黒点群も小規模な活動に留まっています。
2004/11/18 14:59 太陽、磁気圏ともに穏やかです。今後コロナホールによる乱れが発生しそうです。
2004/11/19 09:43 現在の磁気圏は穏やかですが、これからコロナホールの影響が始まります。太陽は概ね静穏です。
2004/11/20 08:30 コロナホールの影響で、太陽風の様子が変わりつつあります。しばらくオーロラが活発になりそうです。
2004/11/21 11:45 コロナホールのため太陽風の速度が上昇し、オーロラが活動的になっています。
2004/11/22 09:55 太陽風は現在も高速(580km/秒)です。これから緩やかに低下するでしょう。
2004/11/23 10:48 コロナホールの影響を抜けつつあります。太陽風の速度は470km/秒に下がり、磁気圏は穏やかです。
2004/11/24 11:18 太陽風の速度は順調に低下しています。磁気圏は概ね静穏です。
2004/11/25 10:20 太陽風の磁場が強まり、速度も上昇しています。オーロラが活発になる可能性があります。
2004/11/26 09:56 500km/秒程度の高速風が続いています。オーロラ活動が活発です。
2004/11/27 10:56 太陽風の速度は下がりました。磁気圏は3日程度穏やかになりそうです。
2004/11/28 08:05 太陽風磁場が南を向き続け、オーロラ活動が続いています。太陽は概ね静穏です。
2004/11/29 11:06 太陽風に乱れが現れています。コロナホールの影響かもしれません。オーロラが活発になりそうです。
2004/11/30 09:58 太陽風が高速になっています(550km/秒)。これまでのところオーロラはあまり活発ではありません。
2004/12/ 1 10:26 太陽風の速度は更に上昇し、650km/秒に上がっています。しかし、磁気圏は比較的穏やかです。
2004/12/ 2 10:12 太陽風速度はピークを越え、低下を始めています。磁気圏は穏やかです。
2004/12/ 3 13:01 太陽風の速度は低下しており、磁気圏は静穏です。続いて、新しい擾乱が始まりそうです。
2004/12/ 4 10:32 太陽風は通常レベルで、磁気圏は穏やかです。明日以降の擾乱が予想されます。
2004/12/ 5 12:36 太陽風は低速で、磁気圏はたいへん穏やかです。これから太陽風の乱れが始まります。
2004/12/ 6 10:06 太陽風の磁場強度は次第に弱まっています。北向きから変化しなかったため、磁気圏はほとんど乱れませんでした。
2004/12/ 7 12:41 コロナホールの影響で太陽風の速度が上昇しています。オーロラ活動が活発です。
2004/12/ 8 10:09 高速太陽風が続いています(500km/秒)。オーロラ活動が活発に続いています。
2004/12/ 9 10:35 太陽風の速度は次第に低下しています。オーロラはやや活発です。小規模フレアでCMEが発生した様です。
2004/12/10 11:24 太陽風速度は下がりましたが、南向き磁場の影響でオーロラはやや活発です。明日から擾乱が始まる可能性があります。
2004/12/11 09:28 太陽風の速度が上昇しています。今日の午後に太陽風の衝撃波が到来する可能性があります。
2004/12/12 11:41 衝撃波が地球に届きました。オーロラ活動がかなり活発になっています。
2004/12/13 11:06 高速風の影響は終わりましたが、太陽風磁場が大変強く南を向いています。
2004/12/14 12:01 太陽風の磁場強度は強い状態です。北向きのため、オーロラ活動は収まっています。
2004/12/15 11:21 太陽風磁場が乱れており、オーロラがやや活発になっています。また、明日から高速太陽風が始まりそうです。
2004/12/16 09:58 太陽風磁場の強度はやや強く(7nT)、小規模のオーロラ活動に繋がっています。今後、太陽風速度の上昇が始まるでしょう。
2004/12/17 09:53 コロナホールの影響で太陽風の速度が高速になっています(600km/秒)。オーロラ活動が活発です。
2004/12/18 11:59 高速太陽風が続いています(620km/秒)。オーロラも活発に続いています。高速風はもう2日程度続きそうです。
2004/12/19 11:21 太陽風の速度は下がり始めました(500km/秒)。磁気圏は穏やかになっています。
2004/12/20 09:46 太陽風は通常レベル(400km/秒)にもどりました。磁気圏はとても穏やかです。
2004/12/21 09:25 太陽風は低速で(360km/秒)、磁気圏は穏やかです。今夜以降コロナホールの影響が始まるでしょう。
2004/12/22 11:03 太陽風の速度が480km/秒まで上昇しました、一旦下降しましたが、再び上がりそうです。
2004/12/23 11:56 太陽風の速度が上昇し(最高550km/秒)、オーロラが活発になりました。速度は低下しています。
2004/12/24 10:01 コロナホールの影響を抜けました。磁気圏は穏やかです。C5の小規模フレアが発生しています。
2004/12/25 12:45 太陽風の速度は通常レベルです。太陽風の磁場強度が強まっており、コロナホールの影響が近づいています。
2004/12/26 09:25 コロナホールのため、太陽風の速度が上昇しています(500km/秒)。オーロラはあまり活発ではありません。
2004/12/27 10:24 太陽風の速度は緩やかに低下し始めています。今日以降の変化が注目されます。オーロラは小規模の活動が見られています。
2004/12/28 11:00 太陽風の磁場が南向きになっています。しばらくオーロラがやや活発になりそうです。
2004/12/29 10:56 太陽風磁場がやや強く連続的に南を向いています。オーロラが活発になり、弱い磁気嵐状態になっています。
2004/12/30 12:23 太陽風磁場の南向き傾向が続き、オーロラもやや活発に続いています。新しい黒点群が中規模フレアを起こしています。
2004/12/31 11:14 太陽で715黒点群が活発にフレアを起こしています。太陽風の速度が一時的に強まってオーロラがやや活発になりました。


  宇宙天気ニュースは、
  鹿児島工業高等専門学校にWebサーバを設置しています。

このニュースについて、コメントなどがありましたら、
篠原 学( shino@kagoshima-ct.ac.jp )宛てお知らせ下さい。