宇宙天気ニュース

Supported by NIT, Kagoshima College  
太陽フレア・磁気嵐・オーロラ活動など、宇宙天気の最新情報をお知らせするページです。


ニュース最新ページ

2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年
2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 最新

2021/ 1/ 1 12:18 太陽風は低速になっています。磁気圏も穏やかです。
2021/ 1/ 2 10:40 低速の太陽風が続いています。太陽は無黒点になるかもしれません。
2021/ 1/ 3 10:10 太陽風の速度は更に下がり、磁気圏も穏やかです。
2021/ 1/ 4 14:23 太陽風の速度は300km/秒に下がっています。太陽は無黒点です。
2021/ 1/ 5 13:08 低速の太陽風が続き、磁気圏も静穏です。12月の黒点相対数は 21.8 でした。
2021/ 1/ 6 12:38 太陽風の速度が高まっています。磁気圏の乱れも発生しています。
2021/ 1/ 7 12:57 高速の太陽風が続いています。太陽の右上にCMEが噴出しています。
2021/ 1/ 8 12:47 太陽風は平均的な速度に戻っています。太陽は無黒点が続いています。
2021/ 1/ 9 13:55 フィラメント噴出が発生しています。太陽風は低速になっています。
2021/ 1/10 13:43 低速の太陽風が続き、磁気圏も穏やかです。小さい黒点が現れています。
2021/ 1/11 12:58 太陽風の速度は290km/秒へ下がっています。
2021/ 1/12 13:22 太陽風の乱れが到来して磁気圏の活動を高めています。
2021/ 1/13 12:45 太陽風の速度は下がっています。磁気圏は穏やかです。
2021/ 1/14 15:00 太陽風はやや低速に下がり、磁気圏も穏やかです。
2021/ 1/15 13:36 太陽風は低速になっています。小さい黒点が発生しています。
2021/ 1/16 13:36 小さい黒点は2796黒点群になりました。太陽風は低速です。
2021/ 1/17 12:57 低速の太陽風が続いています。太陽の東端から新しい黒点が現れています。
2021/ 1/18 12:08 東端の黒点は2797群となっています。太陽風は更に低速になっています。
2021/ 1/19 12:28 太陽に彗星が近づいています。低速の太陽風が続いています。
2021/ 1/20 12:00 1か月ぶりにCクラスの小規模フレアが発生しました。太陽風は低速です。
2021/ 1/21 12:49 C1.4の小規模フレアが発生しています。太陽風は低速の状態が続いています。
2021/ 1/22 12:50 低速の太陽風が続いています。ニュージーランドのオーロラをどうぞ。
2021/ 1/23 13:08 新しい黒点が現れています。太陽風は低速で、磁気圏も穏やかです。
2021/ 1/24 12:29 太陽風はやや低速になっています。磁気圏は概ね静穏です。
2021/ 1/25 12:50 太陽風は平均的な速さになっています。




  宇宙天気ニュースは、
  鹿児島工業高等専門学校にWebサーバを設置しています。

このニュースについて、コメントなどがありましたら、
篠原 学( shino@kagoshima-ct.ac.jp )宛てお知らせ下さい。